野生のイルカに会いに!御蔵島ドルフィンスイム 三宅島ダイビング Cカード講習 
DOLPHIN CLUB MIYAKEJIMA  フェイスブックページ モバイルサイト
HOME ダイビング ドルフィンスイム 料金
スタッフ スタッフブログ リンク お問い合わせご予約
イルカ好き大集合!三宅島から行くドルフィンスイム
DOLPHIN CLUBの ドルフィンスイム ご予約の前にお読み下さい ご参加の前にお読み下さい
ミナミバンドウイルカ
ミナミバンドウイルカ
ミナミバンドウイルカ
ドルフィンスイムの流れ(例)
天候等によって変わる場合があります。
基本スケジュール (お申し込み時にご予約・ご確認下さい) 
前日   
10:30  竹芝桟橋より東海汽船 三宅・御蔵・八丈行き出港 
1日目
5:00 三宅島着 お迎え
5:30 宿にて仮眠・朝食
午前 ドルフィンスイムの練習
12:00 昼食
午後 ドルフィンスイム 終了後温泉へ
18:30 宿着(各宿で夕食等)
2日目
7:00頃  朝食 
午前 フリー(追加のアクテビティにつきましてはご相談下さい)
12:50 出帆港へ
13:35頃 三宅島発
 
DOLPHIN CLUB MIYAKEJIMA のドルフィンスイム
100頭以上のイルカが棲む、世界でもめずらしい島が東京にあり,そのほとんどが御蔵島の調査機関によって個体識別されています。
このイルカに逢うために日本各地からばかりでなく、世界中(2013年は20カ国以上)の方々がDOLPHIN CLUB 三宅島をご利用くださいました。
また、御蔵島までのクルージングは魅力がいっぱい。クジラ・イルカ、カメ、ハンマーヘッドシャークなど様々な種類の生き物やトビウオの飛ぶ姿、オオミズナギドリなど、貴重な生物に出会うことがあります。お見逃しなく!      
イルカのこと、海のこと、島のこと、DOLPHIN CLUBから最新情報、耳寄り情報など、あますことなくお伝えします。
人気のツアーで、船の定員も最大12名と制限がありますのでご予約はお早めに。
ドルフィンスイム ミナミバンドウイルカの赤ちゃん ドルフィンスイム ドルフィンスイム
ご予約の前に
☆ドルフィンスイムご予約の前にお読みください(三宅島観光協会)
足のつかない外海で行うアクティビティのため、それなりの泳力を必要とします。
  不安な方にはライフジャケット等の貸し出しも行っております。
三宅島で行うドルフィンスイムに初めて参加される場合はトレーニングを受けていただく必要があります。※
三宅島で行うドルフィンスイムはウエットスーツの着用が義務づけられており、レンタルもおこなっております。
天候や海況等による事情によりツアーが催行できない場合があります。
ドルフィンスイムは激しい運動を伴います、持病をお持ちの方は事前にご連絡下さい。
漁船で御蔵島近海へ移動して行うアクテビティのため、片道40×往復分の漁船移動があります。
ツアー定員及び最小催行人数が設定されているため、催行日ぎりぎりのお申し込みはお受けできない場合があります。
  日程に余裕を持ってお問い合わせ下さい。
 
※当社のドルフィンスイム参加条件
 スノーケリング経験が3回以上あり、スノーケルクリア(スノーケル内に入った水を呼気で排水し呼吸を再開すること)
 ができ、且つで外洋の波のある海でも自己の安全を確保できる方。又は当社の練習を受講していただいた方。
ドルフィンスイムのマナーとポイント
1.イルカの棲む海にお邪魔しますという気持ちを忘れずに。
2.イルカの自然な行動を妨げない。
3.ガイドや船長の指示を守り、チームワーク良く行動しましょう。
4.やさしい気持ちでゆっくりとした動作が効果的。
5.追いかけまわすのではなく、向こうからやってくるのを待ちましょう。(餌付けや、さわろう とするのは厳禁です。) 
6.カメラのフラッシュはoffに。

7.原則ウエットスーツ等を着用していただきます。(保温、浮力、クラゲ 等による外傷対策に有効です)
8.安全に楽しむために講習を受けることを強くお勧めします
注意事項 
小さな漁船での航程ですので、船酔いに強い人でも酔う可能性大!
体調を整え(睡眠不足・二日酔いは厳禁)、予防のために少量でも酔い止め(液体がベター)を服用されることをお勧めします。
安全には万全を期しますが、皆さんの自己責任における安全管理も怠らぬようにどうか宜しくお願いいたします。
三宅島、御蔵島は、外洋に位置し、黒潮、低気圧、台風、前線等の自然条件によっては
安全のため船が出港できないこともあります。
ご出発前日の午後9時半から10時半の間で、都合のよろしいときに開催の有無の確認を必ずお願いいたします。
 
ドルフィンスイムの船
必要な持ち物
☆ドルフィンスイムに必要な持ち物
水着、着替え、ビーチサンダル、酔い止め、防寒防風用品(船上、水中は思いのほか身体が冷えますので、防寒防風対策は充分に)、飲み物、チョコなど、お持ちの方はマスク(水中メガネ)、スノーケル、フィン(足ヒレ)、ウエットスーツ等
☆島旅に必要な持ち物
虫除け、虫刺され薬等
Dolphin Club 三宅島 
〒100-1211東京都三宅島三宅村坪田5066-2 TEL&FAX 04994-6-0996 
E-mail miyake@dolphin-club.jp 
ⓒ 2018 M N S